テキパキ家事ができる住まいづくり

家族の中で主婦が一番住まいの中に居る時間が多いと思います。家事、育児をする主婦にとって、できるだけ効率的に、スムーズに家事ができる空間、設備が整っていれば、毎日の体力的な負担も減り、ストレスフリーで過ごすことが出来ます。家事がしやすい住まいづくりというのも主婦にとっては重要なのです。

主婦の主戦場であるのがキッチンです。ガスコンロ周りの油汚れはほっておくとこびりつき、毎日の手入れが大変です。システムキッチンを導入すればサッとひと拭きで汚れが落ち、毎日の掃除がかなり楽になります。収納が足りなくて置きっぱなしの鍋やフライパン、食器などがあると作業スペースを奪ってしまい、長時間の調理作業がストレスになります。シンク下の収納は扉タイプよりも引き出しタイプが沢山入り奥まで見渡せるので人気です。

同じくトイレやお風呂の水回りの掃除も、できれば楽に済ませたいエリアです。最新のトイレは防菌水を使用しているタイプもあり、ちょっと掃除をしなくても黄ばみや尿石がつきにくくなっています。お風呂はユニットバスが一番お手入れが簡単なタイプです。また、それぞれの箇所だけではなく、家全体を見て、ストレスなく動ける配置になっているかも重要です。普段の行動パターンを読み、家具の配置を変えるだけでも、かなり家事が楽になります。


Copyright(c) 2017 住まいづくりに無料のシュミレーションソフトを使う All Rights Reserved.