生活感のない住まいを目指しています

私が目指しているのは、生活感のない住まいです。そのために、自分なりにいろいろ工夫をしているんです。まず、私が実践していることは、見せるものと隠すものを区別することです。中でも特に意識しているのは、毎日使う細かなものです。細かいものは気が付かないうちに生活感が出てしまいがちなので、できるだけおしゃれに隠すようにしているんです。たとえば、充電器です。我が家では、お気に入りのインテリア箱に充電器を入れて、コンセントの近くの棚に置いているんです。充電しているときは、箱の上に携帯電話をのせれば良いし、見た目にもおしゃれなので、友人にも褒められました。

また、必ず部屋の中に置いているティッシュボックスは、生活感を出さないように、安く購入した透明のケースに入れて置くようにしています。透明のケースに入れればどんなお部屋にも馴染みやすいですし、生活感がなくなり、上品でおしゃれに見えるんです。ドレッサーの前に置いておくと、スキンケアやメイクをするたびに上品な気持ちになるので、今では欠かせないものになっています。他にも、配線コードは我が家の部屋に馴染みやすい白いコードを選んだり、常にストックしているお菓子は、蓋つきのかごに入れて見えないようにしたり、工夫をしています。これからも生活感のない住まいを目指して、あれこれ工夫をしていきたいと思っています。

最近の急上昇ワード住まい。こちらのサイトで情報収集しましょう



Copyright(c) 2017 住まいづくりに無料のシュミレーションソフトを使う All Rights Reserved.