カントリーな住まいには平穏な空気が漂います。

住まいとはまさに私たちにとってはとても基本的なもののように感じられるような気がします。人によってはそれを人生の憧れに例えられるひともいることでしょう。なので住まいとは基本的なことではありますがそれを発展させていくものでもあるのかもしれません。我が国はどちらかというと昔は畳のうえに正座をしてそしてそこには円卓がありそこで家族みんなでテレビを楽しむという生活が主流だったと思っていました。今では食文化の発展とともに大きく住まいも変化してきているということがいえるのではないでしょうか。

なので私はカントリースタイルを貫き通す暮らしに憧れているのです。現在の建築様式でもこのようなものは登場しています。確かに昔では考えられない光景です。しかも住宅の横には自家用車を置くコテージというものもついているのです。なので土地全体も非常に大きいということがいえるのではないでしょうか。空間にもゆとりがある関係上カントリー物件には平穏な空気が流れているということがいえます。

このような物件が海の近くにあれば最高だといえます。そうすればそこに置いてある車の用途も理解できますし何といっても晴れ渡っている気持ちになれます。

最近の急上昇ワード住まい。こちらのサイトで情報収集しましょう



Copyright(c) 2017 住まいづくりに無料のシュミレーションソフトを使う All Rights Reserved.